無線RUNのルーターが壊れた!

日々いろいろなことが起こります。

 

我が家では無線ルーターを使っていますが、しばしば
繋がらなくなってコンセントを抜き差ししていました。

がついにそれをしても繋がらず。

さあ、どうしたものか。

でこういう時こそ、と検索してみましたよ。

 

検索してみた

 

さて、検索と「質問」がほとんどイコールの自分。

 

「バッファロー無線ルーター」で検索するとアマゾンの
サイトへ。

いくつかルーターがでてきて、口コミをみると、
このルーターに変えてからはコンセントの抜き差しが
全く必要なくなった、と。

え~っ!

今はそうなのか、と衝撃をうけて、買い換えよう、と決めた
のですが。

 

夫が言うには、そういうときは品番で検索するもんだ、と。

 

で、今度は今使っているルーターの品番で検索。

すると、
同じようにルーターの調子が悪くなった人のブログが
ヒットして、この人はアダプターを変えたそうなのです。

 

バッファローのルーターに付属しているアダプターが
そもそも粗悪らしく、これを変えることで正常に戻った
と書かれていました。

 

なるほど、アダプターを変えればいいのか。

と思って電気屋さんへ。

最寄りの量販店に行きました。

 

ところが無線ラン用のアダプターは「取り寄せ」になる
らしい。

 

量販店では

 

何しろ早く繋げたいと思っているのに、「取り寄せ」
といわれても。

 

アダプターを変えればいいとネットで書かれていたので、
というと、
「アダプターを変えても、ルーターそのものが壊れて
いる可能性が高いと思われますが」
と言われました。

 

なるほど、そうならアダプターを変えても仕方ない、
と思い返し、

「ではどれがいいですか?」

まずはバッフローのものをいくつか見せてもらいました。

 

性能?によって3通りくらいあるのですか?

ざっと1万円超のもの、5~8000円くらいのもの、
5000円未満のもの、という感じ。

 

ところがこの店員さん、

ASUSのルーターがオススメだ、とおっしゃいます。

 

「ASUSってご存知ですか?知らない方が多いのですが」

「あ、知ってます、タブレットがASUSなので」

 

なんでも無線ルーターについてはASUSは世界レベルの
メーカーなのだとか。

特にデザインにこだわりがあるそうです。

実際、お店にあったルーターは、オシャレ!

使ってみたらランプが青でしかも十字型に発光する
のです。

いい感じ!

 

結局これを購入。

税込5810円也。

そもそも無線ルーターは5~6年で買い換えるらしい。

我が家では10年使っていましたから。

 

しかも今はコンセントの抜き差しなど、そもそも
いらないらしいし。

 

なるほどねえ。

 

まとめ

 

最近は何か買うときに(特に電化製品は)ネットで調べて
から、というのが当たり前にようになっています。

どんな品なのか、口コミも参考になりますし。

 

しかし、知らなかったものを新たに知る、というのは、
店頭で直接聞かないとわからない。

 

ASUSのルーターの存在も知りませんでした。

 

これが実際にいいのかどうか分かりませんが、
今は気に入っています。

直接聞くことも大事だなと思ったのでした。

 

ネットの情報というのは誰かが書き込んだもの。

そこには書いた人の意図がもちろん含まれています。

ですから、個人の一つの意見であって、それが真理で
もなく、万能でもない、
ということは意識しておかないといけない。

 

当たり前のことですが、ついネットの情報に頼ってしまいます。

 

決めるのは自分、

判断するのは自分。

そこはちゃんと意識しておきたいものです。

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP