体型を整える?ダイエット

先日、温泉に行ったのですが、時間帯がよかった
のか私ひとりの「貸切状態」でゆっくり入ることが
できました。

 

しかし、そこで、驚愕の事実に直面!

洗い場にはたくさんの鏡があります。

普段はあまりじっくり眺めないのですが、ひとりだけ
だったのでじっくりと、しかも「横から」観察。

 

自分の体型のすさまじさに驚愕しました。

 

言ってみれば「人間じゃない!!」

 

なんでしょうね。

この体型、ネアンデルタール人のような、現代人になる
以前の人類と猿人が混ざったような体型!

いや、妊婦のできそこないのような・・・・。

 

つまりはウエストがないのです。

 

 

カロリーの摂りすぎ?

 

摂取カロリーと消費カロリーのバランスが悪い。

食べた分だけ脂肪がつくということなのでしょう。

大好きなパンを朝食にたくさん食べてしまう、
これでは、夜ほとんどお米を食べない効果が
半減どころか、意味がなくなっています。

 

ただ、朝ごはんはしっかり食べたいのです。

パンにヨーグルトにコーヒー。バナナにお豆腐。

お昼は仕事中になるので外食が多いです。

これをなんとかしたい。

・・・がお腹がすきます。

 

夜は家族と一緒に。

ご飯は少量。そのあとは朝まで何も食べません。

 

で、またしても「一日一食」に気持ちが動きます。

 

本を読むと、一日一回しっかり食べればいいらしい
のですが、私の場合、それは朝食になりそうです。

そのあと家での夕食までの間を、どうするか。

 

お昼を軽く摂る工夫を考えて、カロリーを抑えつつ、
運動をする、これですね。

 

ウエストを作るには「ひねり」運動です。

 

 

「キュ」っと締まったウエストを作る運動

 

 

 

これです。

一日30秒でいいらしい。

ほかにもいろいろなエクササイズがあります。

くじけずに続けられそうなものを選んだらいいと思います。

全ては継続ですから。

 

効果を期待して続けてみようと思っています。

 

156センチ51キロ

 

 

以前に「適性体重」「理想体重」「美容体重」を
計算しました。

 

適正体重を知る

こちらの記事ですが、当時より身長が減っています。
(健康診断で明らかになりました。これもショック)

私の場合、

「適正体重」は53.5キロ。

「理想体重」は48.7キロ。

「美容体重」は46.2キロ。

 

これは数値だけみれば問題なさそうですが体型から
考えるとやはり40キロ台にしないとダメそうです。

 

以前から、気にはしていたのに、なんとかしないと!!

 

関連記事はこちら。

ぽっこりお腹対策 始めました

ぽっこりお腹対策 インナーマッスルを鍛える

 

一年前の記事ですね。

いかに自分が「継続」できないか、よ~く分かりますね。
(自己嫌悪)

 

まとめ

 

さて、こんなに継続出来ない自分でも、さすがに30秒なら
できるのでは?
と思っていますが、どうでしょう?

 

体重というよりも「体型」の問題。

今は5月ですから、なんとか夏本番までにはクリアしたい
ものです。

 

いい結果が報告できるように頑張ります!!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP