「自粛」解除で見えてくるもの。・・60代から「老化」への備えを!

「自粛」も「自粛解除」も、影響を大きく受けるのは高齢者だと思います。

80代90代の方は、まず「高齢者ほど危険」と言われてほぼ「自宅待機」状態になりました。

外出を控え、家に籠ってしまうと、明らかに運動不足になりますし、足腰は弱ってきます。あまり動かないので食欲がなくなります。

また睡眠もうまくとれなくなります。

デイサービスでの運動も無論大事ですが、それ以上に「外出する緊張感」の有無が大きいのです。

それなりの着替えやお化粧、持ってゆくものの用意、時刻の意識など、「外に出る」については、さまざまな準備が必要です。

週に2~3回のそうした外出がどれほど高齢者の日常を支えていることか。

 

適度に「疲れた」状態は、食欲を促進し、睡眠を必要とするために、高齢者は健康な日々を過ごせるのです。

 

 

食欲不振、睡眠不足、運動不足の結果が・・・・。

 

 

目に見えて、体調の不良となります。

主治医に診てもらっても、結局「老化」ですから、これといった治療法がありません。

ただ、それを言う医師が少ないのも問題です。

 

無理やりなにがしかの薬を出したりしますが、たいていは、眠剤、胃腸薬、程度です。

pills-347609_640

薬を服用するよりも、適度な運動が望ましいのですが、高齢者は日々、衰えていきます。

それはもう、恐ろしいくらいです。

昨日できたことができなくなるのです。

そうなると、高齢者自身が不安になり、さらに「できること」が減っていきます。

 

若い頃、といっても60代とか70代の話ですが、その当時に比べれば衰えて当たり前。

特に90歳を超えれば、目や耳、記憶力、足、腰、あらゆるところが「老化」します。

 

でもそれは当然なのです。

 

 

毎日の運動や行動で、少しでも「老化」のスピードを遅らせること、これしかないのですから!

legs-1120197_640

ただし、これは60代から(遅くとも70代初めから、)心がけておくべきです。

よく言われるように、『今日が一番若い』のです。

 

ですから、できれば60代から筋肉が減らないように、運動や食事に気を配りましょう。

 

特に「タンパク質」をしっかり摂ることが大事です。

卵、肉、魚などですね。

さらに乳製品、ミネラル、ビタミンなど。

タンパク質が不足すると筋肉を保つことができませんから。

カルシウムもしっかり摂って、骨粗しょう症予防をします。

 

 

とにかく自分の足で歩き続ける

 

 

高齢者にとって、わずかの入院でも、場合によっては認知症や寝たきりに繋がります。

hospital-1802679_640

認知症は入院による一時的なものも多いので、自宅にもどれば以前の状態に戻ることが多いので、慌てないことです。

 

入院中、病院では必ず「リハビリ」をしてくれますから、頑張りましょう!!

 

ここでしっかり動いておくと、「寝たきり」にはなりません。

起きて着替えて、できれば食事を作り、片付け、掃除洗濯などの家事を行います。

あまり無理をする必要はありませんが、毎日の習慣はできるだけ守りましょう。

買い物に行き、時には旅行もして、自分の足で歩けるうちに歩いておくことです。

 

「終活」を始めるのもいいかもしれませんね。

 

自分で判断できるうちに、始末するもの、今後したいこと、どんな風に最期を迎えたいか、などを書き残すか、伝えておくといいでしょう。

 

自分のことは人任せにはしない、という覚悟が必要です。

 

 

心と体の健康を保つには、

毎日のルーティーンを決めて実行する。

それだけです。

 

なかなか「楽」はできませんが、楽しむことはできます。

自分の足で歩くことさえできれば、若い頃にはわからなかった自然の趣や、旅先の情景や、或いは家族の心など、改めて見えてくるものもあるでしょう。

ですから、大いに楽しみましょう!!

DSC_0006

 

 

 

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

70歳!あるケアマネージャーの悩み!
「ブルベ」と「イエベ」 知ってました?
どこで「セーブ」するか、度合いがわからない~還暦過ぎの日々~
90歳、元気な人に共通すること‼️
ヘルパーさんたちの食事会!
116歳‼️日本最高齢・・・・・年齢と自意識との微妙な関係。
60代は趣味に生きる?
2019年5月からは『令和』・・・・!
日本の最高齢は115歳!老年を美しく生きる為の10のヒント  2018まとめ
「人生100年」時代の「資産管理」!?
「人生100年時代」の働き方
「健康寿命を延ばすには”運動”」!!自立した生活を保つことが第一!!
書店にて・・・目立つ「老後」書籍!
老々介護で共倒れにならないためには「もっとドライに」!!
平成30年に米寿(88歳)を迎える日本人は70万人!?

Menu

HOME

TOP