洗顔石鹸の衝動買い

洗顔石けんというのがどうもいつもしっくり
しないなあと思っています。

洗顔後に乾燥してしまう、とかいうのではない
のですが、スッキリきれいになった、という実感が
あまりない。

で、先日、買い物帰りに基礎化粧品のコーナーで
お姉さんが泡立ての実演をしていて、実際手で
試してみたのですが、とても泡が気持ちよくて、
衝動買いしてしまいました。

 

洗顔石けんをネットで泡立てる

 

石けんをネットに入れて少しこすってちょっと泡を
作ります。

あとは石けんを取り出して、ネットに水を足し、空気
を入れることを意識しながら泡立てていきます。

ここを丁寧にするとしっかりした泡が作れるのですね。

今まではネットは使っていたものの、妙なところで
気が短いというのか、適当なところで終わっていたので
泡がちゃんとつくれずに、たよりない「アワ」という感じでした。

 

きちんと泡が作れると、顔に泡を載せて泡の上から
洗顔する感じ。

 

「泡が汚れを吸引してくれるのです」
というお姉さんの言葉を思い出しました。

 

なるほど、この感じかしら。

かなりの「今更感」ですが、ようや泡の作り方が分かり
ました。

おそらくもっと若い時に習得しておくべきだったので
しょうが・・・。

 

まあ、納得の洗顔がやっとできたので当分この
石けんで泡を作っていきましょう。

 

洗顔と基礎化粧品

 

汚れを落として「保湿」する。

それがアンチエイジングの基本ですね。

そこで、洗顔に何を使うか、「保湿」に何を使う
か、となるわけです。

洗顔石けんも、保湿のための化粧水、乳液、
美容液も、もうたくさんありすぎて何がいいのやら
わからなくなります。

自分は普通肌なので、いろいろ試してみましたが
特別これがいい!と言えるようなものには出会って
いません。

コスパを考えれば、あまり無理のない範囲で
肌にあったものを選べばいいと思います。

本当はコスパを無視してもいい、と思えるくらいに
「いい」と思えるモノに出会いたいのですが、いまの
ところそういうことがありません。

逆に100均でもいいものがあったりしますから。

基礎化粧品はたっぷり使うのが基本だろうと
思っています。

 

しかもオールインワン

 

できれば、化粧水、乳液、クリーム、美容液、と
使うのではなく、ひとつですむオールインワンが
好き。

とはいえ、結局2種類くらい使うことになります。

美容液をプラスする感じですね。

 

ただ、お肌については「内から」のお手入れが
大事だと思っているので、サプリメントも利用。

 

ビタミン・、ミネラルは大事ですね。

あとはコラーゲンなど。

でも、まだまだ模索中。

「コレ」と言えるものに巡り会いたいです。

 

 

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP