70歳からの転職!

 

 

私の知人は70歳で保険会社を退職しました。

 

保険会社は60歳が定年のようですが、女性の営業職が多く、60歳で退職金を受け取って、そののちも仕事ができるようです。

固定給ではなく、成績による歩合給のみになるのでしょうか?

たくさんの顧客を抱えている営業員さんには、長く仕事をしてもらいたいということなのでしょうね。

 

 

 

知人はオシャレな素敵な女性で、まったり、というのか、営業職らしからぬ人ですが、そこが良いというお客さんが多いのでしょう。

70歳になって惜しまれて退職しました。

 

71歳での転職(就職)

 

 

お子さんはなくて、すでに定年退職されているご主人と二人暮らしです。

これからはのんびり暮らすわ、と言っていたのですが・・。

 

1年ほどのんびりしたあと、仕事を始めたそうです。

お掃除の仕事だそうで、週に3日ほど。

「家にいると時間を持て余すし、何か出来る仕事はないかとさがしたのよ。とにかく経費がないのが嬉しいわ」と話していました。

 

「経費」というのは保険会社の話で、お客さんに渡すカレンダーやキャラクターグッズ、タオルや手帳などは全て個人の経費で賄われるそうです。

お客さんが増えれば増えるほど経費も増えるので、収入のかなりの割合が経費に消えていたらしいです。

 

楽しそうに話す彼女を見ていると、このくらい柔軟にイキイキと過ごせる人はいいなあと思います。

 

別の知人は、ご主人が歯科医なのですが、同じく70歳で、毎朝お惣菜のお店で、お惣菜作りをしています。

 

もう20年も続けています。

朝6時から9時までの仕事ですが、すっかり当てにされていて、この人がいないと困ると言われ、こちらも楽しそうです。

 

こういう姿を見ると女性は強いなあと思います。

強さというよりも、楽しみ方を知っているというのか。様々な状況を楽しむことができる柔軟さが素敵です。

 

もちろん男性もいろいろな楽しみを見つけている方がいます。

 

それでも、元気に働き、楽しそうに語る、こういう女性たちには敵わないと思ってしまいます。

 

だってオシャレで、美しいのですから。

仕事場では仕事用の服装で頑張っているのでしょうが、そのあとは、TPOに合わせた服装で、オシャレできちんとしています。

 

派手ではありませんが、上品で、明るく、何より雰囲気がゆったりしていて、10年後はこうありたい、と思わせてくれます。

 

まだまだこれから!と希望をもらった気がします。

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

70歳代を高齢者と言わない宣言!
「人生100年」時代の「資産管理」!?
若作り・・・三つ編みとミニワンピース
「ブルベ」と「イエベ」 知ってました?
平成31年にしたいことは何ですか?
介護予防・・・・病院に行くより美容院に行け!
「人生100年時代」の働き方
高齢者のがん治療は手術しない?
高齢者になって持ち家がないとどうなる?・・・気になる記事を発見!
平成30年に米寿(88歳)を迎える日本人は70万人!?
「還暦」は「老い」の始まりか?
60代は趣味に生きる?
「シニア」とまとめられてもね、人それぞれですから!
「親世代」の問題 80代90代の親たち・・・2018年の追記あり。
「健康寿命を延ばすには”運動”」!!自立した生活を保つことが第一!!

Menu

HOME

TOP