加齢臭は女性にもある?

自分の臭いというのはなかなか分からないもの
です。

枕の臭いとか、下着の臭いとかではよくわかりません。

 

周りの人からの「女性の加齢臭?」と思うような臭いを
体験したこともありません。

 

それでもやはり気になりますから、できる対策はして
おきたいと思います。

 

加齢臭の原因と対策

 

こういうサイトがありました。

加齢臭チェック

 

結果は35%。

これはやはり対策を考えるほうがよさそうです。

 

加齢臭の原因は食生活が大きいようなので、
動物性脂質を控えめにしてアルカリ性食品を摂るように
アドバイスをもらいました。

アルカリ性食品、つまり緑黄色野菜、大豆製品、海藻、
キノコ類、などですね。

さらに、ヨーグルトや食物繊維で腸内環境を整えること。

 

こうした「食生活」については、成人病予防やダイエット
など「健康」全般に言えることですね。

 

あとは当たり前のようですが、身体を清潔に保つこと。

 

加齢臭、というか、「臭い」は
「ノネナール」という皮脂腺から分泌される物質が原因
です。

頭皮、背中(首筋から肩甲骨にかけて)など皮脂腺が
多いところが要注意です。

 

女性ホルモンの減少と共に、加齢臭が強くなると
言われています。

 

男性は年齢と共に加齢臭が弱まってゆくようですが、
女性は逆に年齢と共に強くなるらしいです。

 

ここで、昔、おばあちゃんは同じような臭いがする、と
思ったことを思い出しました。

 

父方の祖母と、母方の祖母は、片や田舎の古い大きな
家でのんびりと暮らし、片や年をとってもバリバリの仕事
人間でしたが、どちらも、彼女の部屋に入ると独特の臭
いがしました。

 

クサイというよりも、鼻にツンとくる臭いで、その点で同じ
臭いでしたね。

 

ということは、今後もきちんと対策を心がけないといけな
い、ということになりますね。

 

食生活もそうですが、

頭皮、背中、脇、などなど、身体を清潔に保つ
ことが重要です。

 

特に「頭皮」

髪だけでなく「頭皮」を意識して丁寧に洗いましょう。

ただしゴシゴシしすぎないことが大事です。

 

耳の後ろから首筋にかけても、丁寧に洗います。

 

シャワーだけで済まさずに、湯船に浸かって汗をかき、
汗腺の機能を保つようにします。

 

対策のためのグッズもあります

 

たとえば「柿渋石鹸」

これはいろいろなところから出ているようで、ネット
でも購入できるようです。

 

サプリメント

ローズのサプリが体臭の改善にいいとか、
またビタミンEやCが効果的とか。

 

「リンゴ酢」がいいとか。

 

基本的にはサプリはあまり増やさない方がいいと
思っているので、お風呂で清潔にするのが一番
ではないかと考えています。

 

香水やコロンもありますが、匂いはあまり振りまきたく
もないですし。

 

でも「柿渋石鹸」には興味があります。

 

今後、年齢とともに「加齢臭」が強くなるというなら、
今から使ってみたいと思いますね。

 

まとめ

 

どうやら「加齢臭」ばかりは、避けてはいけないよう
ですから、できることはしておこうと思います。

 

習慣として「石けん」を代えておくのはよさそうな気が。

 

今から「柿渋石鹸」をチェックしてみようと思います。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP