暑さ対策 体調維持のために

どうも年々夏がしんどくなってきました。

特に夏が苦手とは思っていなかったのですが、
エアコンでかなりの夏風邪を経験してからできるだけ
扇風機を使うようにしています。

 

エアコン対策

 

まず家では使わないようにしていますが、息子はガン
ガン使っています。

私自身は、ここ数年は扇風機。

ドアを開け、廊下側の窓を開けて、外の空気を送り込
むつもりで使います。

また直接風が当たらないように、部屋の空気を循環さ
せるようにしています。

 

外出時や仕事場ではエアコンによる冷え対策に、羽織
るもの一枚は必需品。

動き回っているときはともかく、じっとしているとどんどん
冷えますから。

 

帰宅したらすぐにシャワー。

これで心身ともにスッキリして常温程度のルイボスティー、
または最近気に入っている「ねじめびわ茶」でお茶の
時間。

冷たいものは出来るだけ避けるようにしています。

と言っても、お茶類は冷蔵庫に完備ですが。

 

ウオーキング中の暑さ対策

 

夏場のウォーキングは、まず歩く時間を考えます。

 

できれば午前中がいいです。
早い時間がいいですね、10時以降は避けたいです。

 

散歩気分で日傘をさして歩きます。

帽子はどんなものであれ、夏場は汗がこもるので使いません。

紫外線よけに長袖のものを羽織ります。

パンツは速乾性でゆったしたものを。

スポーツメーカーのものなら、脚にまとわりつかず、快適
なものがいろいろあります。

もちろんシューズはウォーキング用を。

 

適度な速さで楽しみながら歩きます。

マイボトルとタオルを忘れないこと。

 

私の場合途中で図書館に寄ったりもするので、
眼鏡も必需品ですね。

 

暑い時は無理せず、気分転換のつもりで楽しく
歩き、珍しいお店があったら入ってみたりしています。

 

夕方からの時間帯は、夏はちょっと苦手です。

さわやかというよりは「どんより」感が強い気がして、
真夏の夕方はあまり好きではありません。

 

涼しく過ごす工夫

 

よしずなど西日を遮る工夫をするとかなり違いますね。

庭に木があると、木陰はいいなと思います。

我が家の場合は古い木が葉を茂らせていて、正直
ちょっと始末に困っていますが、夏はありがたいと
思います。

 

窓でカーテンがちょっと揺れたり、風鈴が鳴ったり、
そんなことでも蒸し暑さが一瞬忘れられるものです。

 

ちょっとした工夫で、夏を楽しめたらいいですね。




  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP