”クミンが糖化を防ぐ”で品切れ!

9月26日の「朝イチ」をご覧になった方はご存知で
しょうが、「クミン」が「糖化」防ぐという話でした。

 

3シェフのコーナーの、まあ、前振りだったのですが、
真っ白、プルプルのコラーゲンが「糖化」で茶色の
ゴワゴワになった映像のインパクトのせいでしょうか。

 

「糖化」って怖い!という衝撃がたぶんみなさんを
「クミン」に走らせたのではないか、と愚考いたします。

 

自分も走った結果「売り切れ」に呆然!

 

 

そもそも「クミン」とは?

 

 

カレーのスパイスとしてよく知られていますね。

あのカレーの風味の元なのですね。

で、「クミン」には余分な糖の吸収を抑え、糖とタンパク質
が結合するのするのを妨げる働きがあるそうです。

 

この糖とタンパク質の結合が「糖化」なのです。

 

最近の研究で分かってきたとか、

 

このように「老化」についての研究が急速に進んで
いるのは、もちろん「高齢化」が原因です。

 

高齢化と共に、アンチエイジングがビジネスになって
きたのです。

 

高齢者はお金も時間もあり、もちろん健康とアンチエイ
ジングには興味があります。

 

テレビだけでなく、ネットや書籍で知識を得ています
から。とりあえず「いいらしい」となったらやってみる
わけです。

 

その旺盛な好奇心は素敵です。

 

結果が「クミン」売り切れ。

 

といいつつ、3件目のスーパーに1個あったので購入しました。

 

 

クミンを使ったレシピ

 

 

これは「朝イチ」のホームページで紹介されていますので、
ご確認くださいませ。

 

「豚肉のクミン炒め」は簡単で美味しかったです。

 

他にも、ネットで検索するとたくさん出てきます。

 

クミンの抗糖化作用を期待するなら、1日小さじ1杯以上
摂るのがいいそうです。

 

できるかしら?

 

 

抗糖化サプリ

 

 

ここで、「抗糖化サプリ」のランキングサイトがあった
のでランキングを見ておきましょう。

 

これまで、「抗糖化サプリ」はあまり意識し
いませんでした。

 

ランキング1位はリティア

 

天然ニシンから抽出した高分子DNA核酸
無農薬玄米から絞り出したRNA核酸を配合

 

これは「リティア」だけだそうです。もちろん国産。

無添加仕上げ、ビタミン・ミネラルもたっぷり。
さらに「有用成分」が46種類。

コスパも最高で、1ヶ月1900円というお得さ。

2位の「B。A ザタブレット」が7560円

3位の「抗糖花」が7200円、

と比べると明らかに違います。

 

 

注・「リティア」は「核酸サプリ」というもので、
初回購入のみ1900円でした。

通常価格は9480円、定期購入で2回目からは5980円(30%引き)

 

うう~ん、
どうでしょうね?

初回だけ安い、というのはよくあります。

だからダメとは言いません。

 

いつでも定期購入はストップできるのでお試ししても
いいかもしれませんね。

 

 

まとめ

 

 

アンチエイジング系サプリにアンチエイジング系
化粧品。

 

どんどん新製品が出てきますね。

さすがに、追いつけません。

でも、どうなんでしょう?

本当に「アンチエイジング」に効果的なのか?

おそらく長年のデータがないとわかりませんよね。

そいう意味では、せめて10年以上はリピートされている
ものが安心かも、と最近思っています。

信頼できる会社のもの、という条件もつけて。

なかなかそのチョイスに自信が持てないのですが。

 

これ、といえるものを自信を持って選びたいですね。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP