60歳からのサプリメント

サプリメントは「健康食品」です、と言いつつ最近は「摂りすぎ」に注意といった文言をよく見るようになった気がします。

 

普通の食事では摂りにくい成分をサプリで補給する、というのが正しいとは思います。

では、具体的に何を摂ったらいいのでしょう?

 

 

 

 

必要なサプリメント

 

まずは、ビタミンD。

次に、DHA、EPA。

レスベラストール

ウコン

といったところでしょうか。

ビタミンDは「若返り」のサプリとも言われていますね。

DHA,EPAはご存知にのとおりオメガ3脂肪酸。

ウコンは痴呆症の予防に。

レスベラトロールはポリフェノールの抗酸化作用で。

サプリメントは長く続けてみないと効果はわかりません。

今までかなりのサプリメントを試してきましたが、「効果」のほどは正直よくわかりません。

 

ローヤルゼリーとか、にんにく卵黄、黒酢、ブルーベリー、プラセンタ、コラーゲン、ビタミンE・・・・・・。

現在コラーゲンは続いています。

これにプラスして、ビタミンDとDHA、EPA、レスベラトロールを考えています。

どれも普通の食事では充分な量が摂れないものですから。

 

あとは「おやつ」としてアーモンド。
意識的に「にんにく」

こんな感じでしょうか。

ウコンやターメリックは認知症の予防にいいとよく聞きます。が、あまりサプリばかりを増やしても、と思うので、少しづつ。

 

サプリ以上に、睡眠とか食事、運動が大事だと思うので、サプリを過信しないほうがいいと思っています。

 

 

それでも「疲れ」は感じる

 

 

ただ「疲れ」は最近感じますね。

精神的なストレスなのか、単に肉体の疲労なのか。

「疲労回復」には、「休養」が一番。

ぞれは分かっているので、気分転換も兼ねて、いろいろ試みています。

 

ネットなどで調べようとして、一番困るのは、会社のHPならわかり易いのでサプリの広告になっていてもいいのですが、個人のサイトでも、実際は「広告」といったものが多過ぎることです。

 

だいたいは「アフィリエイト」広告になっています。

ですから「アフィリエイト」報酬が発生しない会社のものが紹介されりることはほとんどありません。

 

なので、ネットで紹介されているものは同じようなものになってゆくのですね。

 

まあそれでも「いいものはいい」ということであれば問題は無いのですが。

ちょっと疑問を持つ、というのも必要です。

 

話が逸れてしまいました。

サプリは補助食品、という意識は必要だと思っています。

頼りすぎに注意しましょう。

 




  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

記憶力・集中力の減退には「ブドウ糖」
カルシウムにはビタミンD、コラーゲンにはビタミンC
「生姜シロップ」購入しました。
脂質異常症と食事 11の栄養成分
”ビタミンDは「長寿ホルモン」”を読みました。
「まごわやさしい」知ってましたか?
コレステロール・中性脂肪を改善する食事 2
アミノ酸スコアと必須アミノ酸
コレステロール・中性脂肪を改善する食事
一日一食は「理にかなっている」か?
大根の葉の栄養とおいしい食べ方
ミドリムシの効果って?
疲れとむくみが気になる(フレーバーウォーターの作り方)
白身魚と赤身魚の違い タンパク質を考える
「コラーゲン」を食べる!?いろいろ比べてみました!

Menu

HOME

TOP