「アンチエイジング」化粧品は60歳からでも効果があるのか? グリコ「gg」などレビュー。リペアジェルも。

このところ、新たに販売される「アンチエイジング」化粧品が増えています。

ネットでもよく見ますが・・・・・。

 

一番の不満は『使った人の感想』というところ。

20代、30代、40代、の人が多く、まれに50代。

60代はほとんどいません。

 

つまり、まだ若くて、肌のターンオーバーが28日周期位の人でないと効果がないのではないか?

 

肌が再生される「ターンオーバー」の期間がどんどん長くなってゆく世代では、効果がはっきりしないか、効果を確認するのに時間がかかるのか、そのために、50代、60代の感想が少ないのだろうか?と思っています。

 

もうひとつ、もはや「手遅れ」かも?とも思ったり。

で、いくつか購入したもののレビューをしてみたいと思います。

 

 

リソウの「リペアジェル」

 

基本は「リペアジェル」の美容液と、紫外線防止の化粧下地、さらにファンデーションではなく「DDクリーム」を使用しています。

DSC_0104

こちらが、リペアジェルと化粧下地(UVクリーム)

通常価格は15000円と4000円。税抜きです。

ちょっと高いです。

しかも「定期購入」のシステムがありません。

でも、会員登録で定価より安く買えます。

また、会員登録をしておくと、「会員限定キャンペーン」のメールがきます。

このキャンペーンで、たとえば、25%引きとかで購入できますから、私はこういう機会にまとめ買いしています。

 

 

定期購入は便利なようで、便利でない、と思っています。

前もってメールで「次回のお届けのお知らせ」をしてくれる会社は親切です。

この場合、次回お届けを変更できます。

ところが、いきなり「お送りしました」となる会社が多いです。

まだ余っているときとか困りますね。

受け取ってしまうと送り返すのも面倒なので、そのままになってしまいます。

「受け取り拒否」で持ち帰ってもらうことを覚えて、やや困った状態は改善されましたが・・・。

基本は「次回」の1週間前とかに申し出て、次回のお届け日を変更する必要があるようです。

本当に必要と思うものは、定期で届くのはうれしいですが、それでも、事前の連絡は欲しいです。

 

Amazonの定期便も毎回確認のメールがきます。

こういうところのサービスが徹底しているから安心ですね。

参考記事

「定期購入」のメリットデメリット

 

 

さて本題に戻りましょう。

「リペアジェル」は「水」を一滴も使わない美容液です。

そのまま使ってもいいですし、化粧水に混ぜてもOKです。

かなり「濃い」テクスチャーですからお好みがありそう。

私はこの「濃さ」が結構好きで、もう長く使っています。

これ単品でもいいのですが、別のオールインワンのあとに使うのが好みです。

たぶん、これを先に使うべきかな、とも思いながら、なんとなくベースの「仕上げ」に使っていますね。

気になる目元など、ポイントのお手入れにも使います。

ただし、すぐ後に、UVクリームやファンデはお勧めしません。

しばらく時間をおいて、リペアジェルがなじんだあとにしてほしいですね。

そうするとまずUVクリームがいい感じで伸びます。

そのあとに、私はDDクリームを使います。

冬でもほとんど乾燥を感じませんし、UVカットもできて、満足しています。

こちらは初回限定のご案内ページです。

グリコの基礎化粧品「gg」シリーズ

 

これは「グリコーゲン」の研究をしてきた「グリコ」ならではのエイジングケアだそうです。

つまり、ローションで潤す、

クリームで潤いを守る、

夜用の保湿ジェルパックで集中ケア、

という3ステップ。

これが思った以上に「保湿」効果があります、私には。

また、3番目の保湿ジェルがいいです。

肌に

いい感じがして。

ただね、「美白」とか、「ハリ」とか、その方面には期待できないような。

成分からして「保湿」重視ですね。

ですからビタミンC系のものや、「ハリ」効果が期待できるものは、

これとは別のものを使うべきだろうと思っています。

DSC_0155

 

こちらは最初に発売されたもので、現在(2018年12月)は

やや改良?されたらしいです。

どこかで、さらに進化、と宣伝されていたような・・・。

 

普通肌の私は、ほとんど合わない化粧品はないのですが。

好み、と何を求めるのか?という点で、選択していますね。

 

「保湿」に関しては効果ありと思います。

 

まとめ

 

基礎化粧品は基本、2種類を使います。

今はリペアジェルとプラスα、の「α」探しというところ。

シミ、シワも気になりますが、「ハリ」感が一番欲しいです。

 

結局のところ、シワは「保湿」で何とかカバーする。

シミはまあ、ビタミンC効果?

とはいえ、肌からビタミンCが浸透する、とか、コラーゲンが吸収されるとかは無いと思っていますから、

肌の表面をカバーするのが化粧品の役目と考えています。

ならば、保湿ができて、乾燥から守ってくれるものがいい、となります。

 

しっかり守ってくれているな、というのはやっぱり「リペアジェル」

あとは「ハリ」を求めて。

 

もうしばらく探してみましょう!

 

こちらは3年前の記事です。

アンチエイジングと基礎化粧品

つまりは、まだ迷っている、ということ。

「メディプラスゲル」は気に入ってはいたのですが・・・・。

ちょっと他のものも使ってみたかったので。

さらに、「リペアジェル」のコスパの問題。

他のものとの併用で、カバーしています。

 

もっといいものがあるかも、と思っているうちは、コレと決まらないのかもしれませんね。

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

「シミとり」化粧品とか、アンチエイジング化粧品とか・・・
ビタミンCの効果を再確認!
ビタミンCとアミノ酸・・・・これがベストかも!と思う63歳の夏
98歳の「現役」!
トマト一日一個でアンチエイジング!
アンチエイジング化粧品の探し方
コエンザイムQ10は有効か?
アーモンドのアンチエイジング効果
肌の老化の8割は「光老化」で「加齢」によるものではない
「サーチュイン遺伝子」の活性化と若返り?
「酸化」ばかりでなく「糖化」を防ぐアンチエイジング
「医薬部外品」SIMIUSU 到着!・・・・さて、どうでしょう?
書店に並ぶ食事本・・・・!?
「老けない」方法!?
50代に見えますよって嬉しいですか?

Menu

HOME

TOP