コーヒーは老化防止にいいの??「あさイチ」より

最近、なにかというと「老化防止」「アンチエイジング」に効果がある、といわれます。

テレビ視聴者が高齢化して、そういう話題が求められているからでしょうか?

なんだかな、と思いながら見ています。

「あさイチ」ではコーヒーに含まれるポリフェノールの一種、「クロロゲン酸」がいいと言っていましたね。

お肌の水分量が増えて、シミ予防にも効果があるとか。

まあ、最新の研究で分かってきたらしいですが、どうもねえ。

結局肌年齢が若い、というのは個人差があって、その差はコーヒー云々ではなくて、もっと全般的な影響の結果、という気がしています。

 

つまり、コーヒー単体ではなくて、食事全般、睡眠、運動、飲み物、サプリ等々。

多くの要因があるのではないか?と。

 

シミ、シワ、白髪・・・・。

これが良い、とか、あれが効くとか言われますが、とっても懐疑的になっています。

結局、若々しさというのは精神の在り方次第ではないのか?と思うのですね。

 

気の持ちようというか。

或いは、「効果がある」と信じる気持ちというのか。

 

 

コーヒーは好きなので毎日よく飲んでいますから、特にどうということもなくて。

 

今はむしろ、筋肉量を増やすことに興味がありますね。

 

タンパク質を摂って、運動して、大きな筋肉を動かす、と。

 

ヨガもよさそうですしね。

 

あれこれチャレンジしてみることが一番大事なのでしょうね。

 

 

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

まだまだ「揺れる」心!・・・のつぶやき。
化粧品とアンチエイジング
50代に見えますよって嬉しいですか?
「高齢者」は何歳から?
98歳の「現役」!
トマト一日一個でアンチエイジング!
ミネラルウォーターでアンチエイジング?
「酸化」ばかりでなく「糖化」を防ぐアンチエイジング
「老けない」方法!?
肌の老化の8割は「光老化」で「加齢」によるものではない
「シミとり」化粧品とか、アンチエイジング化粧品とか・・・
「サーチュイン遺伝子」の活性化と若返り?
アンチエイジングと基礎化粧品
老化防止について~「加齢」と「老化」の違い・・・と言いつつ3年過ぎて・・。
アーモンドのアンチエイジング効果

Menu

HOME

TOP