初めての「ヨガ教室」体験

「リラックスヨガ」というレッスンを体験してきました。

初めてのヨガです。

目的はお腹まわりをすっきりさせたい、ということなの
ですが・・・・。

 

 

60分の初レッスン

 

 

女性限定のクラスです。

今回は3名の参加。

インストラクターは可愛い若い方で、声が特に「癒し系」
素敵なお姉さんといった印象です。

 

 

 

 

「リラックス」ヨガの名前のとおり、初心者向けのクラスのようで、ゆっりとポーズをとっていきます。

 

呼吸は鼻からいつもより「深く」「ゆっくりと」がポイントのようです。

力を抜いて、と言われるのですが、これが難しい。

どこかに力が入っていて、ああ力んでいるなあ、と分かります。

音楽が流れ、照明は薄暗く、リラックスムードなのですが「初めて」は緊張します。

そのせいか、60分はあっという間でした。

 

体験レッスンは2回まで出来るので、もう1回受けるつもりです。

 

 

「運動」は何のため?

 

 

ウォーキングは楽しいから始めただけで、テニスは昔やっていたのを再開したものです。

 

ただ、テニスは昔の感覚との差があってちょっと辛いところがあります。

 

たとえば、追いつけると思ったボールに届かない、ラケットを、握る、振る、というところで、肘が痛くなったり、手指に違和感がある。

 

この違和感や痛みはしばらくテニスを休んでいる間に治りました。

 

しかし、もうテニスはいいかな~と思っています。

 

よく言われる「筋肉」をつける、というよりも「落とさない」ためには、筋トレが必要です。

 

となると、スクワット。

森光子さんもやっていらしたとか。

正しい姿勢ですることが大切です。

 

なんといっても「継続」が大事なので、これはなかなか厳しいと思われ、ウォーキングに逃げているわけです。

 

ただ「デトックス」にはヨガかなあ、と、かつ、長く続けられるのではないか、と思って今回の体験になったのです。

 

具体的には「ぽっこりお腹」の改善が目標ですが、長く続けられることを始めたいとも思っています。

 

 

時間の使い方

 

 

最近つねに「時間」を考えている気がします。

 

以前は何かを始めるときは、何も考えずに始めたものですが、それはまだまだ時間がある、という余裕があったからだな、と最近思います。

 

今は、あどのくらい時間があるだろうか?と思いますね。

これは「元気に動ける時間」のことです。

 

あと何年と具体的に考えているのではありませんが、たとえば70歳になったらかなり動きにくくなるのではなかろうか、とか。

 

それもふまえて、続けられることを始めたい、と思うのです。

できるならいつまでも元気で健康でいたいと願うのは誰でも同じ。

 

できることは続けていきたいですよね。

 

参考記事

ヨガ体験2回目




  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

足のむくみが気になる
膝の加齢による痛みと対策
ふくらはぎを揉んで健康になる!
ぽっこりお腹対策 インナーマッスルを鍛える
足の静脈瘤の原因と治し方
ふくらはぎマッサージの効果
親指を刺激すると脳が若返るらしい。
四十肩(五十肩)の痛みの回復過程
姿勢と歩き方が気になる
階段の昇り降りで下半身を鍛える
ヨガ体験 2回目は「デトックスヨガ」
ふくらはぎの痛みを取る方法?
「つまずく」「転ぶ」に注意!
ぽっこりお腹に、むくみに、やはり「筋肉」
「ふくらはぎ」のむくみが改善された!!

Menu

HOME

TOP